食レポ

【京鼎樓】5,000円飲み放題付きコースを堪能してきた【横浜そごう】

先日、横浜そごうの京鼎樓(ジンディンロウ)に行ってきました。

京鼎樓って高いイメージがあるな

と思っている方も5,000円でコース料理が飲み放題付きで味わえますよ!

一品ずつ紹介していきます。

今回は友人の誕生日祝いで行ったのですが、店自体にバースデープランがないので、持ち込み料金である+1,000円を払ってケーキを持参しました。そのあたりも後半で触れていますのでご覧ください。

京鼎樓 そごう横浜店の詳細はこちら

5,000円のコース料理

コースの内容は以下の通りです。

「季節限定」「秋の味覚コース」とコース名にあり、季節ごとにメニューは変わるようですね。また、2時間制で飲み放題を抜きにすると4,000円になるようです。

・クラゲの冷菜 特製ドレッシング掛け
・蒸し鶏の香り醤油漬け
・揚げ台湾大根もちの四川漬菜香り
・季節限定小籠包と京鼎樓の小籠包
・海老のフリットの唐辛子炒め クミン風味
・牛肉とカボチャのオイスター炒め
・栗と江戸菜の干し貝柱入り旨煮
・台湾腸詰と秋なすのチャーハン
・白キクラゲ添え 杏仁豆腐

+飲み放題

ドリンクは、ビール、紹興酒、ワイン、カクテル、焼酎、ハイボール、ソフトドリンクなど、充実の品ぞろえでした。

・クラゲの冷菜 特製ドレッシング掛け

クラゲのコリコリ感が乾杯して1杯目のお酒に合う!

・蒸し鶏の香り醤油漬け

台湾特有の香り醤油のにおい(でわかるかな?笑)が漂います。

僕はあまり得意な香りではないですが、そこまで気にならず美味しくいただきました。

・揚げ台湾大根もちの四川漬菜香り

もちもちでいい香りでおいしかったです(語彙力)

・季節限定小籠包と京鼎樓の小籠包

お酒が回ってきて一番上が何味か忘れてしまいました。。笑

真ん中の緑色は「烏龍小籠包」

3番目は通常の小籠包

肉汁があふれ出し、間違いない安定のおいしさ。生姜と一緒に食べるのをお忘れなく!

・海老のフリットの唐辛子炒め クミン風味

こちら、唐辛子の割合が多すぎです。笑

海老、おこげ、唐辛子を1つずつ食べると唐辛子が圧倒的に余ってしまい、唐辛子は食べきれず。

海老とおこげはとてもおいしかったです!

・牛肉とカボチャのオイスター炒め

オイスターと牛肉にかぼちゃの味がうまくハマっておいしい。

・栗と江戸菜の干し貝柱入り旨煮

濃い目のメニューが続いた後のあっさりあんかけが良かったです。

・台湾腸詰と秋なすのチャーハン

お酒がさらに回って痛恨の写真撮り忘れ。。もちろん美味しかったです!!

・白キクラゲ添え 杏仁豆腐

デザートはこの後のバースデーケーキがメインでしたが、トロトロで甘くておいしかったです。

誕生日祝いで行きたい方はケーキ持参で!

友人が小籠包を食べたいとのことで、京鼎樓でお祝いしましたが、残念ながらバースデープランはありませんでした。

ただ、+1,000円支払えばケーキ持ち込み可でしたので、横浜そごうの1階(京鼎樓は10階)のケーキ屋でバースデーケーキとローソクを買ってお祝いしました!百貨店だけあってケーキ屋はいっぱいありますよ。

ローソク刺して火をつけて、ナイフとお皿もちゃんと用意してくれました!

トイレがちょっと遠くてハプニングも

余談ですが、店内にトイレがなく、ちょっと距離があります。

そのため、友人がトイレに行っている間にローソクをつけたケーキが届き、戻ってくる前にローソクが溶け、時間がかかってしまい火が消えるというハプニングが起きました。笑

ケーキのタイミングは店員さんとしっかり連携を取りましょう。

京鼎樓 そごう横浜店の詳細

・詳細&星の数をチェック

・料理の写真

・コース&メニュー

・ アクセス

ABOUT ME
やすペン
やすペン
雑記ブログを運営しながら、資産運用を行いサラリーマン卒業を目指しています。 株式投資:2017年3月から100万円でスタート。国内小型株投資メイン。 仮想通貨:2017年4月から。約20銘柄保有。 FX:2018年4月から10万円でスタート。ドル円スイング中心。 横浜DeNAベイスターズファン
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。